スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生の宝物


DSC01873+(2)_convert_20110722205724 (2)



前回書いたお義母さんに買って頂いたものとは、こちらです*
パールのネックレスと指輪とピアス。


私がきちんとしたパールを持っていないことを知って、買ってくださったのでした。
元々セットではなかったのですが、どれも少しピンクがかったパールでセットみたいです^^
お義母さんが「これがいいじゃない!もえちゃんに似合う!」と言って即決で買ってくださいました(^^;



DSC01872+(2)_convert_20110722205642 (2)



ジュエリーボックスの中です☆
指輪にはサイドに少しだけダイヤもついています。
これくらい控えめなら冠婚葬祭でも大丈夫とのこと。


余談ですが、右上はお気に入りの婚約指輪です。
高価なものなので、結婚後も使えるものをと思っていたので
婚約指輪然としていないところが気に入ってこちらを選びました。
狙い通り今でも、結婚指輪に重ねたり中指に一つだけしたりしてどんどん普段使いにしています♪



DSC01870+(2)_convert_20110722205529 (2)



本当に素敵なものを買って頂き、嬉しかったのでした。

けれどもすごく嬉しいのには二重の意味があったのだな、と後から気づきました。
私は四年前、実母を亡くしていて、
その頃から誰かに何かを「買ってもらう」ということがなかったのです。
一緒にお買い物に行って、「おかあさんに買ってもらう」って
よくあることだけれど、いくつになっても嬉しいことだと思います。

それを今回してもらって、忘れていた喜びを頂けて、嬉しかったのでした。
しかも、母から子へ、プレゼントされる代表的なものを。
実母はいなくても義母がいる。
私にとって「おかあさん」は今や義母一人しかいません。
だから、彼女をできる限り大切にしようと改めて思ったのでした。


===================================================


もちろん、パールたちも一生大切にしようと思います。
でも、私の「大切にする」は、できるだけ普段からどんどんつけながら、という意味なので
早速、昨日今日はピアスと指輪をつけておでかけしました☆



お義母さん、本当にありがとうございました。



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

IKEAのお土産*


TamaちゃんがIKEAに行った時に買ってきてくれたお土産♪
キッチンクロスです(^^)

赤と青のシンプルな模様で、質感もいろいろ。
キッチンクロスは何枚あってもいいから嬉しい♪
Tamaちゃん、ありがとう。



DSC01675+(2)_convert_20110606095037 (2)



IKEAは宝物探しみたいで楽しいです。
ランチもアメリカにいた頃のモールでのランチを思い出して、懐かし楽しい(*^_^*)
最近ずっと行ってないから、行きたいなあ。。



DSC01676+(2)_convert_20110606095428 (2)



うちの中を見渡してみると、家具の茶色と白と生成りの中に、
圧倒的に多い色がブルー。次が蜜蝋キャンドルの黄色とクロス類の赤。
なんだか信号みたい^^;
でも、基本的にちょっとくすんだような色合いが落ち着くので好きです。



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



MARKS & WEB


昨日、友人Kに頂いたプレゼント(^^*
MARKS & WEBのオーガニックコットンのハンドタオルと、アロマキャンドル。



DSC01434+(2)_convert_20110306195436 (2)



キャンドルはラベンダーのいい香り*



DSC01435+(2)_convert_20110306195510 (2)



昨日、高校時代の部活(音楽部)の友人の披露宴で、同期で『あなたに』を合唱しました。
そのメンバーだったKは、練習の際にわが家に寄ってくれた時に
私がキャンドル好きだと知り、贈ってくれたのだと思います。

MARKS & WEBって、ちょうど私の中で気になるブランドだったし
アロマキャンドルの大きいのって持っていなかったのでとっても嬉しい!

彼女は本当に人を喜ばせることが好きなんだなあ、そして上手だなあ、
といつも思っているのですが、改めて思いを深めました。



・・・ちなみに、結婚式の余興もうまくいきました(^^)
10年前に一緒に歌っていたメンバーとまた一緒に歌えるというのはやっぱり嬉しいものです。
そんな機会をありがとう*

私、今まで出席した結婚式の半分は余興で歌ったりピアノを弾いたりしています(^^;
いつもそれなりにプレッシャーではあるけれど、
自分のできることで人が喜んでくれるというのは嬉しいし幸せなことです。
終わった後はいつも「やってよかったなあ」という気持ちになります(^^♪



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




お母さん??の手作り。


ちょうどいい大きさの袋を持っていなくて、
ランジェリーポーチに編み物グッズを入れて持ち歩いていた私・・・。

見かねたTamaちゃんがなんと、袋を作ってプレゼントしてくれました!!!



DSC01298+(2)_convert_20110126180049[1] (2)



ランジェリーポーチそれ自体は、とっても可愛い下着の刺繍がしてある
Afternoon Teaのお気に入りのものなんですが、
いかんせんそれに編み物グッズはどうなの!!というわけです。
「電車の中でもあの袋出して編んでるのかなー。。」
と心配だったそうです 笑

この布は、ラ・ドログリーのものでTamaちゃんのお気に入りだということも知っていました。
だからもうすっごく嬉しくて(;_;)
冬らしい厚い不織布で、これなら編み棒が袋を突き破ることもありません!
(ランジェリーポーチはリネンなので突き破られました。ご、ごめんよ袋さん。。)



DSC01309+(2)_convert_20110128091418[1] (2)



しかも、その日の朝に手縫いでちょちょいと作ったと言うから驚きです。
すごいなー・・・。
ひもの部分も毛糸を編んで作られていて、とっても可愛い*

ありがとう。
大切にするね、Tamaちゃん(^^♪


夫にこの話をしたら
「え、Tamaちゃんはもえのお母さんなの?」
「お母さんてよくそういうの作ってくれるよね!」


以後、夫はTamaちゃんのことを「お母さん」と呼んでいます。。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



綺麗で小さい箱



Tamaちゃんがうちに来てくれた時にくれた、お土産*
二つの可愛い箱。



DSC01249+(2)_convert_20110117095003[1] (2)



二子玉川にあるBOX&NEEDLEという「箱」専門のお店のものだそうです。
京都の老舗の紙屋さんが色々な国の紙を箱に貼って作っているのだそう。



DSC01251+(2)_convert_20110117100154[1] (2)



箱本体もブルーでとっても綺麗。
こういう綺麗で小さな箱って、宝物入れみたいで
何を入れようか考えるだけでもわくわくします(^^*
そういう気持ちって子供の頃からずっと一緒。

今は、同じブルーの棚に、二つ一緒に乗せてあります。
Tamaちゃん、ありがとう♪



ちなみに・・・
私はその日、トナカイのポットウォッチャーと小さなかごをTamaちゃんにプレゼントしました。



DSC01268+(2)_convert_20110118171252[1] (2)



おなべがふきこぼれないように見張っていてくれるトナカイくん。
別に何か特別なことがあったというわけではないのだけど、
Tamaちゃんも好きかなあと思って買ってありました。

お互いのプレゼントが偶然重なったことが、なんだか嬉しかったのでした♪


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。