スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夏に涼しいガラスの器』展


少し前に吉祥寺の小匙舎+みずたま雑貨店さんで催されていた『夏に涼しいガラスの器』展。
昨年に引き続き、今年も行ってきました*



DSC01816+(2)_convert_20110706100526 (2)



昭和の時代のデッドストックのガラス皿がたくさん。
その中から、ひと目見て気に入った小鉢と、少し大きめの取り皿を買ってきました。

小鉢は、絶対使いやすい!と思ったとおり、既に色々なものに使っています。
こんな風にジュースに使ったり。
(長野から気合で持ち帰ったりんごジュース、本当においしかったです♪
1Lの瓶で350円なんて信じられません!!)
オクラを入れても綺麗でした^^



DSC01813+(2)_convert_20110706100650 (2)



真ん中のお花の模様が可愛い取り皿の方は、フルーツをイメージして買いました。
大好きなさくらんぼとか・・・りんごでもいいし。
フルーツはガラス皿でないといやだ!というこだわり(固定観念)があります^^;
だって、おいしそうに見えるんですもん(>_<)


夏になるとやっぱりガラスが欲しくなります。
ガラスにも色々あって、冬は、温かみのあるとろんとしたはちみつ色のガラスがお気に入りでしたが、
夏はやっぱりキーンとした透明のガラス、いいですね☆

古いガラスには、透明でも何とも言えない温かみや懐かしさがあり
且つ丈夫で少々乱暴に扱っても壊れなそうなのが(あくまでイメージです 笑)またいいです。


あと、ザ・昭和!!という感じのアンバー色のガラス。これも気になります。
昔の応接室なんかにありそう^^
今回はクリアなものばかり選んでしまいましたが、次はきっと。。



DSC01829+(2)_convert_20110708231338 (2)



お花のキャンドルが乗っているうつわは、昨年のガラス展の時に買ったもの。
こちらもすっごく可愛いです(^^*

でも、よく見ると中心に丸く線が入っていて、これはもしかしてソーサーだったのかな?
と思わせます。
この上にはかつてどんなセットが乗っていたたんだろう。。と想いをめぐらせるのもまた楽しいです。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

東京雑貨ツアー2


東京雑貨ツアー二日目です。
私の勤めるホテルでゆっくり和朝食を食べて、出発!



<二日目>
日暮里繊維街

韓国料理でランチ

谷根千(谷中松野屋、nido、Biscuit、SLOW、Negla、atelier de florentina、dou dou etc...)

新丸ビルでディナー



私たちの中で今回一番熱かったのが日暮里の繊維街です!!
だいぶ前のcome home!の特集をコピーして行き
ココは押さえておく!というところは一通り回ったのですが、中でもVIPは安田商店さん♪

コットンやリネン等の天然素材が豊富にあり、
しかも店主さんがすごくお話好きで気さくでお買い物しやすかったです。
ここでは3人とも何かしら買いました。

私は、コットンのワッフル地とリネンのワッフル地をお買い上げ☆
タオルにしたいと思っています。
(実家から母が使っていたミシンを持ってこなくては。。
まさか自分がミシンを使うようになるとは思いませんでした~~ 笑)


繊維街が見応えありすぎて、大幅に予定時間をオーバーしてからランチ。
繊維街にはあまりレストランは見当たらず、えいっ!と入ったのですがおいしい韓国料理でした^^



午後は日暮里駅の反対側、いわゆる谷根千エリアです*
谷中松野屋はとにかく品数が豊富。
手仕事のものもこんなにたくさん置いてあるのはあまり見たことがないです。



DSC01613+(2)_convert_20110523235047 (2)



味のある商店街を抜けて、ステンドグラスのnidoさんへ。
ステンドグラスって、好きなものの一つで、ずっと欲しいな~と思っているランプがあります。
そして、写真で見るより本物の方が断然いいのがステンドグラス。
素敵な空間でした^^
一日ワークショップもあるようなので、ぜひぜひ行きたい♪


このエリアでは、雑貨屋SLOWさんと古道具のNeglaさんがよかったです^^
この辺りは古道具もけっこう多いんですね。
しかも大きな家具というよりも小家具たち。
本立てとか小引き出しとか、いつか欲しいな~と思っているので、
買うことになったらこの辺に探しに来ようと思います。



おやつに食べたあんみつ。
懐かしくておいしい(^^*



DSC01614+(2)_convert_20110523235134 (2)




Neglaさんで買った、こちらも懐かしい感じの湯のみ、一つ500円。
模様がゆがんでいるところがあったり、切れていたり、ラフな感じで可愛い♪
あえてちょっと変なところがあるやつを選んできました。



DSC01650+(2)_convert_20110526112110 (2)



ご飯茶碗と湯のみがあったのですが、
私とHayaseは湯のみ、Seriちゃんはお茶碗と3人でお揃いになりました^^



====================================================



たくさん歩いてへとへとになった二日間でしたが、楽しかったです*
またやりたいな~。今度は鎌倉で!!


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


東京雑貨ツアー1


5月18、19日、HayaseとSeriちゃんと私の3人で、東京雑貨ツアーに行きました☆
2日で歩いた距離は25km。思いっきり詰め込んだ行程表はこんな感じ。


<一日目>
かっぱ橋道具街

itonowaでランチ

蔵前~新御徒町(in-kyo、つばめ工房、Syuro)

神楽坂(jokogumo、ラ・ロンダジル、まかないこすめ)

想いの木でディナー

ホテルへ



ずぼらな性格のため写真は少ししかありませんが。。(^^;;


9:30にかっぱ橋に集合。
平日のこんな時間から来るお客さんなんてほとんどいなくて、
私たちが見ている間、お店の人は開店しながら開店準備をしていました 笑
こののんびりな感じがいいですね。。

大きな道具もすごくいいんだけれど、やっぱり心惹かれるのはお菓子の型等の小さいもの*
私はitonowaさんのジャムの空き瓶を乾物入れにしているので、
itonowaさんが瓶を仕入れているというお店で同じものを2つ買い足しました。
お値段1個60円。プチプライス♪♪



DSC01609+(2)_convert_20110523220351 (2)DSC01610+(2)_convert_20110523233812 (2)



こちらはitonowaさんでのランチ。
私はおにぎりプレートをオーダーしたのですが、とーーーってもおいしかったです。
ヘルシーな食材を使っているけれど味もおいしい!
玄米おにぎりの味は梅おかかとごまチーズ(たぶん・・・)。
有名なジンジャーシロップを使ったホットジンジャーもセットで頂き・・・
おいしかったです(^^)
これで1,000円はとってもお得。かなりお気に入りのカフェになりました!

にんじんサラダが入っているカップは、アルミのプリンカップ。
「さっきあのお店で見たやつだね!」とテンション上がる私たち。
使い方も参考になります~。何の変哲もないプリンカップがなんだかおしゃれに見えてきます*
使われているものがすぐそこで買えるというのもとても魅力的(^m^)

ペリカンのパンを使ったパンと、具だくさんのミネストローネのセットもおいしそうでした♪



かっぱ橋の後は蔵前のin-kyoさんへ。
その後、歩いておかず横丁のつばめ工房さんとsyuroさんへ。



DSC01611+(2)_convert_20110523234904 (2)



おかず横丁って、本当に昭和の雰囲気そのまま!
すごく味のあるお惣菜屋さんがあったりして、何ともいい雰囲気でした。



DSC01612+(2)_convert_20110523235000 (2)



神楽坂へ移動して、jokogumoさんの東北展、ラ・ロンダジルさん、まかないこすめを見学。
Hayaseはomotoさんの包丁に心惹かれていました。
たしかに、可愛くて素敵な包丁たちだったな~。。
神楽坂の私の一押し、想いの木でカレーディナー。


ホテルにチェックインしたと思ったら、22時くらいには就寝 笑
とにかく二日間とも天候に恵まれて、暑くて暑くて。。体力消耗しました。



本日の私の戦利品はこちら!

先述のジャム瓶に、窓つきのペーパーバッグ。
こちらは100枚入りの問屋サイズだったので、3人でわけっこしました(^^)
つばめ工房さんが天然素材(これは藍と桜の木)で染めて、織ったハンカチ*
これ、先月くらいのOZmallにちょうど載っていたのです(^^♪
やわらかくて、使うのも楽しみ~*
まかないこすめではいつも使っている下地も購入しました。



DSC01649+(2)_convert_20110525091721 (2)


二日目に続きます(^^;;


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


雑貨ツアー予習。


前回書いた東京雑貨ツアー、あいにくの雨の予報のために急遽18、19日に延期になりました。
・・・と思ったら、昨日はまさかの快晴!
予報のあまりの変貌ぶりにびっくりしました(^^;

ということで、当日スムーズに案内できるよう、一人雑貨ツアーの予習を 汗
まずは、昨日が初日のjokogumoさんの「jokogumoの 行ってみたいトコロ 東北展」へ。
ウキウキドキドキしすぎて早く着きすぎて、なんとワタクシ一番乗りでした 恥
でも開店の12時になる頃にはお店の前にだいぶ列ができていました。
みんな楽しみだったんだな~♪



DSC01583+(2)_convert_20110514195206 (2)



jokogumoさんの店舗の4倍はあろうかというフラスコ(展示場です)も、すぐにお客さんでいっぱいに!
私には今回お目当てのものがあって、それは・・・


・根曲がり竹の椀かご
・篠竹のお弁当箱


です。

どちらも前々からいいなあ・・・とは思っていたものの、
お値段もいいしなかなか購入に踏み切れなかったのですが、
一足先に持っていたTamaちゃんのお墨付きもあってやっぱりこれだ!と。。
色々なところで売ってはいますが、
どうせなら大好きなjokogumoさんの、東北を紹介する展示会で、と。


どちらも無事買うことができました(^^*
他には、マタタビの深ザル、小さい小さいくるみかご。かごばっかり(^^;

あ、あとくるみクッキー。

買ったものは、写真が撮れたらまたご紹介したいと思います♪
今日は、外からちらっと見える店内の写真を1枚だけ・・・。



DSC01584+(2)_convert_20110514195314 (2)



その後は、ツアー予習のためかっぱ橋にも繰り出しました。
大学生の時以来のかっぱ橋、本当に色々安くて目移りしちゃいました!!
ショックだったのは、雑貨屋さんで350円くらいで買ったおうちの焼き型が100円だったこと。
腹いせ?に3つも買ってしまいました 笑

プジョーのペッパー&ソルトやせいろ、
前々から欲しかったものがお買い得に売っていてかなり研究できましたよ~(^^)
主婦には危険な場所ですね。
でも、半分も見ないうちにへとへとになって帰ってきてしまいました。


問屋街は時間を区切って見るのが大事!
さもないと永遠にいることができるので他の場所を回る時間と体力がなくなってしまいます 笑
当日はこの教訓を生かしていきますよ~。
2日目は、日暮里の布の問屋街の後、
谷根千の雑貨屋さんを回る予定なのでそちらにも同じことが言えると思います。



だらだら雑記にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


うつわバザール


3月26日、千鳥さんで開催されたチャリティーイベント『うつわバザール!』に行ってきました。

12時オープンのところ、8分前に着いた時にはもう1階の階段まで並んでいる人が。
入場制限のある中30分ほど並んで入ることができました。
お買い物を終えて出てきた時には、お店の前の道にまでお客さんが並んでいました。

うつわ屋さん(それも雑貨屋さん系?ではなくて少し渋めの)のバザールなので、
お客さんの層もまさに老若男女!
すごく幅広くておもしろかったです。



購入したうつわはこちら。


DSC01472+(2)_convert_20110326223435 (2)


バザールということで作り手さんのお名前のわかるものもあれば
わからないものも。

余宮隆さんのそばちょこと馬渡新平さんの湯のみ。
ガラス作家さんのお名前はわからないのだけれどとても好きな感じ*
湯のみは絶対ヘビーユースになると思います。



イベントでの売り上げは全額寄付されるということで
明確な数字までブログでご報告してくださっていました。
当日のスタッフの皆さんも全員ボランティアとのこと。

そのほんの一部にでも貢献できたという気持ちにさせて頂けるのもうれしいし
大好きなうつわをお安く買わせて頂けるのもありがたい。
ここを見る確率なんてほとんどないけれど、
店主さん、『うつわバザール!』に関わった皆さまにお礼が言いたいです。
ありがとうございました。

こうして、自分にできることで精一杯、日本とともにがんばっている人を見ると
改めて私も自分にできることを、という気持ちになり、励まされます。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。