スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラスのランプ、私だけのあかり。


少し前に書いた、村瀬可衣さんのステンドグラスのランプが出来上がってきました。



DSC01984+(2)_convert_20111004185908 (2)



緑色の小さなあかり、「メロンゼリー」。
たった10Wの小さなあかり、思ったとおりの素敵なあかり*


自分だけのあかり、と思いたかったので
つける場所も自分だけの場所にしました。

と言っても1LDKのわが家には私だけの部屋はもちろん、そんなスペースもありません。
でも、ソファの窓側の席の横の小さなテーブルは、ほぼ私だけの場所。
私の手芸グッズで占領されているからです 笑
だから、ここにつけました。



DSC01989+(2)_convert_20111004191138 (2)



将来、もう少し広いおうちに住めて、それこそ自分だけの小さなアトリエを持つことができたら・・・
(ミシンも出しっぱなしにしておけるような!)
この明かりをちょこんと垂らしたいな。

あ、まったく明かり取りにはなりませんが 笑



でも、いいんです。

憧れのステンドグラスが日常にやってきたということ。
しかもごてごてしたのでなくて、こういうシンプルで、少し可愛いのが。
自分らしくて、うれしい。



誰かと暮らしていても、
否、いるからこそ、
自分だけの場所を心の中に持つことって大切だなあと思います。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ファブリックパネルならぬ、ボックスパネル。


BOX&NEEDLEで自分用に購入した箱。
ファブリックパネルみたいに、ベッドルームに飾りました*



DSC01976+(2)_convert_20111002212019 (2)




ちょうどお店でフィンランドフェアをやっていて、
全部フィンランドの壁紙を使った箱たちでそろえました。
普通のものよりお値段もちょっとしたけれど、この雰囲気には変えられない!(>_<)

あたたかみがあって、どこか懐かしい柄ばかり。
殺風景だった寝室が、少しあたたかく、それでいてさわやかな雰囲気になりました。


箱の並べ方も、また変えたくなったら変えられるし、お手軽です♪
箱だから軽いので、お得意の虫ピンで止めています^^



DSC01977+(2)_convert_20111002212104 (2)



一番お気に入りの子供と動物の絵。

物語のある絵には、やっぱり目がありません。
なんだかこのどこまでものんびりした感じが、癒されます。。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


グリーンカーテンで涼しく


本当に暑い日々が続きますね。
みなさま元気にお過ごしでしょうか?
今日などは家の中でクーラーをつけていても汗が出ます;;

少しでも涼しい話題を、と思い、うちのグリーンカーテンについて報告します☆



DSC01928+(2)_convert_20110818161325 (2)



すっかり立派なカーテンになり、ベッドルームの窓を全部覆ってくれています*
見た目にもきれいで涼しげなので、気に入っています。

収穫もまずまずです^^
今、ちょっと間が空いていますが、もう少しするとわんさか採れる予定です。



DSC01900+(2)_convert_20110818162155 (2)



うっかりして黄色くさせてしまったものも(^^;
本当にあれよあれよと黄色くなってしまうんです、注意!

写真は太郎と次郎から採れたゴーヤーなんですが、
無料で頂いた三郎と四郎の方は、残念ながら三郎が途中でいきなり枯れてしまったにもかかわらず
四郎が一人で元気にやっています。
種類が違うらしく、よくスーパーで見かけるゴーヤーよりも明らかに色が薄く
形もずんぐりむっくりしていて可愛らしいです*


ゴーヤーは食べるのも大好きなので、うれしい。
来年もまたやりたいなーと思います♪



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


ベッドルーム素敵化計画中


人の家のベッドルームを見るのが好きです。
でも、インテリア雑誌でも、リビングやダイニングはよく出てくるけれど
ベッドルームまで載っていることってあまり多くありません。
プライベートな空間だからだろうけれど、
私にとっては一番気になる場所なのに!です。

リフレッシュして一日をリセットする場所だから居心地の良さが一番だと思うし、
素のその人が一番表れる場所のような気がします。

だからこそ、「可愛く+居心地良く」をどう両立させているのかなあ、って興味あるのに。
それに時々、「私もこの空間で癒されたい!」って思うような素敵なベッドルームってあるんですよね。
そういうベッドルームに出会えた時は、ずっとその本を眺め続けます 笑



DSC01850+(2)_convert_20110714220007 (2)



こちらが今のわが家のベッドルーム。
写真を載せるのは初めてです。
ここは和室で、3ヶ月くらい前からこの部屋をどうにか素敵にしよう!と
まずは断捨離するところから始めたのですが、その後停滞しています 汗


ベッドは無印のキングサイズのもの。
日本の家庭のダブルベッドは140cm幅が一般的のようですが、こちらは160cmあります。
広いのはいいのですが、リネン類の種類が少ない上にお高くて困りました(^^;

棚等ついていないシンプルなベッドフレームは、ごちゃごちゃしていなくて気に入っています。
が、あまりにも物を置く場所がないため
一人ひとつ、枕元にかごを置いてこまごましたものを入れておいています。


リネン類も無印の「洗いざらしの麻」シリーズです。
一年中この麻で過ごしていますが、夏は特に麻は気持ちがいいです*
もう綿には戻れません!!

洗濯する度に少しずつとろとろの触感になっていくし、乾きも早いので
リネン類の洗濯も億劫ではなく、むしろ楽しいです♪

ちなみに、夏の布団に困った挙句、今年から
なんと夏は掛け布団カバーから羽毛布団を外してカバーのみで寝ることになりました 笑
これが気持ちよくて、我ながら大正解です♪♪
これも素材が麻だからできることですね。
綿だったらいくら私でもこんなことはしなかったでしょう 笑
(あ、一般的には麻でもあり得ませんか・・・??-_-;)



この部屋はカーテンも無印、ちらっと見えているベッド横のかごも無印、
無印の部屋ですね。。
やっぱりリビングやダイニングに比べてかなりシンプルな感じではあります。


これから素敵な部屋にすべく、本日は最初の一歩としてブログに公開してみました。
がんばるぞー!!


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


アーコールのあるダイニング


椅子が好きです。

例えば、お部屋の中にぽつりと椅子が置いてあるのとか。
お店の前に看板椅子(?)が置いてあるのも好き。
それだけで、語りかけられているような、
「どうぞ、入っていいんだよ」と言われているような気持ちになりませんか?

いつかおうちを建てることができたなら(また空想シリーズですw)
玄関には絶対、小さな椅子を置きたいです。
アーコールのチャイルドチェアがいいけれど、
そんな高価なものを外に置くような勇気はたぶん今後も生まれないので^^;
現実的には、スクールチェアみたいなのの小さいやつがいいな。


『どうぞのいす』という絵本が好きで、
中学生くらいかな?そこそこ大きくなってから自分のおこづかいで買いました。
文字通り、「誰でも座ってどうぞ」という椅子をうさぎさんが作って置いておくんです。



DSC01843+(2)_convert_20110711095943 (2)



椅子語りが長くなってしまいましたが 汗、要は、新しい椅子が届きました☆


写真手前のアーコールの肘付チェアです。
アーコールは元々好きで少しずつ集めていたのですが、
内田彩仍さんのおうちの本に載っているのを見てから、肘付がますます欲しくなりました。
それから半年くらい経って、ようやくやってきた椅子。



DSC01844+(2)_convert_20110711100036 (2)



すらりと斜めに伸びた細い脚がすき。
四角い背もたれも素敵だけど、自分の家に来るならフープバックかな。
四角い背もたれのアーコールには自由が丘なんかのスープストックに行くと座れますし 笑

そして何より、前から持っていた肘付でないフープバック(少し小さめ)に比べて
肘付は座り心地が格段にいい!
今では私の特等席になっています(^m^)

肘付でない方にも、もちろんいいところがあります!
アーコールは全体的にそうだと思うのですが、線が細いのでとにかく軽いのです。
ちょっとどこかに移動させて踏み台代わりにする時なんかにとっても重宝します♪


わが家の椅子は、どの子(椅子)も「みんなちがって、みんないい」。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。